育児の苦しかった記憶は身体に残っている。

ほんとよく

「嫁がだんなの話を聞かず自分の話ばかりする」

「嫁がヒステリックで困る」

とか、ありますよねえ。

 

ありますよねえって感じで生きてきたのですが、

自分ももれなくそうなりましたね。

 

ちょっと家でピンチなことがありまして。

 

だんなだけ離れて暮らす可能性がでてきたんですよ。

 

しかもその後引っ越すかもっていう。

 

別に私が一人暮らしする分にはかまわないんですけど、

我が家には小学生にあがったばかりと幼稚園年中の息子がいるのです。

 

私一人でこの子らの面倒見続けるとか無理。

f:id:fujicoo:20171207104519j:plain

体力的な面ももちろんそうなんだけど、なにってこの子どもたちというのがスーパーセンシティブなのです。(特に上の子)

ちょっとでも気持ちがざわつくと激怒し、しかもそれが

しつこい…!

 

やりにくさのピークは2-4歳で、毎日お気に召さないことがあるといつまでも激怒。早朝だろうが深夜だろうが激怒。近所迷惑で苦情来たこともある。そして激怒しすぎておしっこもらす。

 

わたしには扱えない…!!

 

しかし我が子なので捨てるわけにもいかない。

母親の育児態度が悪いから子どもがこんなに迷惑な存在になってしまったのか。そもそも子どもなんて話通じねえし自己中だし大嫌いなんだよ。だったら産むなって話か。でも時間戻らないしどーしよーもねーじゃんか。あーどうせ母親できるほどご立派な人格じゃないしもう精進する気力もないんだよ。

 

朝が来るとまたしつこい激怒に付き合わなければと思うと夜も眠ることができず、一日の睡眠時間もとても短かったです。

 

そう…

私は確実に病んでいたのです。

 

今でもどう対処するのが正しかったのかわからない。

 

実家の親も孫に対して「よう扱わんわ」って空気丸出しでしたしね、当時は。(実家には発達障害の相談に行くことをすすめられた。で行ったけど、そこまでではないようでした…。)

 

「私が一人で子どもたちをみる」と聞いた時、その記憶がフラッシュバックのように襲ってきたのです。

 

確かに今は子どもたちも落ち着いてる。

けど、パパがいなくなって引っ越しすることになって環境が変わるってなったときの、子どものメンタルの揺れ具合を考えると

 

絶対私には対処できないほど荒れる

 

と瞬時に感じました。

 

そしたら呼吸も浅くなって。

 

そんで呼吸浅いままに「いやいや私一人で子ども見続けるのはちょっとつらいから」と言ったら

 

「そんなん言ったってじゃあどないしろっていうねん、いきなり家族全員で動くことなんて無理なんやからやるしかないやろ、×〇△※☆×〇△※☆〇△※☆×〇△※☆…(以下正論)」

 

状況説明はわかっとるわボケエえええ!!(# ゚Д゚)

 

これね

「ザ・ヒステリックな嫁」

ですよね。

 

でも過去に「自分が死ぬか子どもをうっかり殺してしまうか」っていう恐怖を持った身としては、とにかく一番どうにかしないといけない問題で。

 

いくら正論言われても、私のこの身体感覚として残ってる恐怖はどないすんじゃいと。

 

で、ひととおりキレたあと、だんなには感情を説明しまして、とにかく子どもとのあの時代のことを気安く扱ってくれるなと、今でも理屈じゃなく身体的に恐怖なんだということを伝えました。

 

いや、そこまで恐怖が身体に残ってるなんて、今の今までわからなかったですけどね。

 

だからですね、Twitterとかでよく「嫁がヒステリックで~」みたいなのあるけど、ケースによっては育児をしていると理屈を超えたところでなんか抱えてるのかもしれないです。

 

あ、あと、「嫁が自分の話ばっかする」てのは、子どもが自分の話ばっかするから、自分の話がたまるんだよ!!

まー単純に女は歳いけば人の話きかないってのもありますけどw

 

私も周りも適当な理解で話をすすめるから、最後にはひどいガセ情報とか、めっちゃありますもんね。

 

最近では、私子どもの幼稚園で3年間お付き合いあったママ友に名前間違えられてましたからね!w

マンツーでランチ行ったらびっくりよwww

ストレングスファインダーを受けました。

お久しぶりです。

っていうかほんとうにお久しぶりですね!!

 

最近思い立ってキャリアコンサルタントの養成講座行ったり

幼稚園のクラス委員が意外と忙しかったり

年長さんは親が見に行く行事の数がやたら多かったりで

 

「ゆっくりブログでも書きましょうか」ってテンションに全然なれなかったのでした。

 

ていうか、外でいろんな人としゃべって孤独感が解消されたからブログで発散する必要がなくなったのかも。リア充万歳!!

 

ですが。

 

なんかネットのあちこちで「ストレングスファインダー」の話題がのぼってる気がして、「あー私も最近自己分析の類してないなー。生活変わったしなんか変わったかも!」と挑戦してみました。

 

ストレングスファインダーってのはいわゆる「強みを発見しましょー」てやつで、30分ほどかかる2択の質問の「より自分にあてはまるか?」を選択していき、34の資質をランキング形式で発表されるものです。

いろいろくわしいサイトもあるので、詳細はご興味あればググってくださいね。(雑)

 

 

そんで結果。

 

f:id:fujicoo:20190118142446p:plain

ばばん。

 

TOP5赤っ

 

赤いグループの資質は「戦略的思考力」と呼ばれるそうです。

 

めっちゃ頭使ってるやん私。

 

 

で、ばっとみると黄色が下位に集中してますよね。

これらのグループは

影響力です。

 

 影響力の資質は 「人に影響を与えたい」「人を動かしたい」資質です。

 

うん、

そういうの、

 

ないよね…。

(なさすぎて昨日だんなに説教された。余談だけど)

 

 

下位の資質に関しては、それを持っている人と組んだらうまくいくらしいです。

 

あーそれなんかわかる。

 

私の場合、影響力ある人に面白がってもらえたら、めっちゃ事がスムーズに運びます。普段の友達付き合いとかだったら似たもの同士がラクなんだけど、結果を求める場とかは、ある程度違うタイプの人と組んだほうが成果が出ます。

 

 

で、真っ赤な上位資質をくわしく見ていくと

 

1位 戦略性

達成すべき成果に向けていくつものアプローチ方法を考える資質

2位 収集心

情報を集める資質。より多くの知識を求める知りたがり屋

3位 着想

一見つながりを見出だせないものにつながりを見出し、アイディアをひらめく資質

4位 内省

物事を深く考える資質

5位 個別化

一人ひとりの個性や違いに目を向け、それを見抜くことに長けている資質

 

ってなったんですけど

 

この5つ、全部つながってますよね…?

 

そもそも「収集心」「内省」なしに「戦略性」「着想」は無理じゃん?って思ってしまう。私そんなに地頭よくない。

あと「個別化」→「収集心」の流れもある気がします。

「こんな考えをする人いるんだ。新鮮!!」て感動するときあるんで。

 

そもそもこうやって資質の関係性を見出そうとするところが、なんかの資質なんですよね…。「分析思考」?(「分析思考」は11位にはいってるからギリギリ上位かな?)

 

ストレングスファインダーって、基本はTOP5までを調べられるもので、全部調べようと思ったら追加料金がかかるんです。

だから強みを知りたいならTOP5で十分だよって説もあるんですが、ちょっと今回奮発して全項目調べてみました。

 

すると、「私これはわりと高いと思うよ?」って思ってた「公平性」「調和性」が31位と34位でウケました笑

そういうこともあるんで、自分を正しく認識するなら、全部調べてみるとよいかもしれません。

(「公平性」に関しては、仕事でそれやってたら「融通きかない」って怒られた経験からやめたのかもなあ…。)

 

 

最後に、診断や結果を分析するために参考にしたサイトを載せときます。

ご興味あればぜひ。

 

heart-lab.jp

 

 

jibun-compass.com

Points of You®のコーチングを受けてきたよ!

みなさまこんにちは。ふじこです。

唐突ですが、「コーチング」ってご存じですか?SNS起業で人気でしたよねw

 

私は「コーチング」という名前は知ってたものの、具体的に何をするのかといえば「ハテ?」というのが正直なところでした。

 

そんな私がなぜコーチングを受けることになったかというと、ウメノリカさんがモニターの募集をしていたからです。

www.timetables.biz

 

 

リカさんとは以前から交流があるのですが、法人経営を行うビジネスウーマンでありながら、キラキラ系でもゴリゴリ系でもない、非常にニュートラルな方。

久々にお話したいなーという、わりと不純な動機で申し込んだのでした。

 

Points of You®って何なんだ?

f:id:fujicoo:20180927132851j:plain

公式インスタからお借りしました。

 

 

で、そのコーチングがPoints of You®って名前だったんですが、これが私にとってはまたもや??でした。「リカさんとお話したくてー♪」じゃあまりにも失礼なんで、何をするのか把握するために公式サイトを眺めてみたのですが、

結局何するのかよくわかんなかったです。ごめんなさい。

 

カードを使って心理状態を探るぽいけど、それってカードリーディングとかではないのかい?そっち方向もあんまし詳しくないからようわからんのだけど。みたいな。

 

セッションはzoomだったので、ひとまずPC前にてスタンバイ。

時間ちょうどに招待されてスタートです。

 

Points of You®で扱うテーマは、どのようなものが向いている?

申し込み時に「事前に今日扱うテーマを考えてくださいね」と言われていたのですが、実はそれも決めかねていたのです。

だって使うのカードでしょ!?どこまで具体的な悩み?をテーマにすればよいものか。よくわからなかったので、リカさんにどのようなテーマのご相談が多いのか聞いてみました。

 

このツールは、悩みごとというか、迷いごと、どちらを選ぶべきか、なんてときに使うことが多いようです。「テーマは具体的な方がよいのか、ある程度抽象的なほうがよいのか?」という質問には、「テーマが具体的な方が答えも具体的になりやすいですね」と。

そういうものなんですね。

 

なので、わりと具体的な仕事の迷いをテーマにいたしました。具体的すぎてアレなんで、どんな内容かはふせておきますw

 

過去、現在、未来をカードで表します

で、オンラインなのでリカさんに3枚のカードをひいてもらうのですが(どのカードをひいてもらうのかは指示できます)、出てきたのが以下のカードたちです。

 

f:id:fujicoo:20180927134910j:plain

 

このカードからイメージを膨らませて話をするのですが、最初は「こんな話で大丈夫なのだろうか…。話せっていわれてもなあ…。」みたいになって、非常にしどろもどろしたものでした。ああこれ私に向いてないツールかも、みたいな。

 

でも、2枚目あたりからどんどん調子が出てきて笑、リカさんも上手に引き出してくれるので、いい気になってぺらぺら話しだしました。イケるやん私!

 

一番の気づきだったカードの話

特に「うわあ」と思ったのが、3枚目の写真を見たときなんですけど、泥らしきもののなかにサンダル履きの足がつっこんであるんですよね。

 

見た瞬間「気持ち悪っ」て思いました。

f:id:fujicoo:20180927140704j:plain

このカード、ヌルっとした感触が伝わってキモイ…。

 

しかも言葉が“difficulty 困難さ”って、

全力でご遠慮願いたいカードですよ。

 

私にとってこの言葉から受けるイメージといえば、

面倒

避けたい

間違ってる

 

もう、この言葉が出てきたら反射的に回れ右です。

 

 

アレ?

 

 

いやいやいやいや

 

困難くらいフツーに人生あるよな?

 

面倒やけど、どこいってもあるよな?

避けたいけど、避けてもまたでてくるよな?

間違ってる…とは限らんよな?w

 

自分の人生にとって無意味な時間ですっていうなら避けたほうがいいけど、そうじゃないってわかってるから、困ってるんよな?

 

じゃあ、今は泥の中を一歩ずつそーっと進むしかないよな?

 

 そんだけのことかーい。

 

セッションが終わったらお題もありますよ

で、最後に過去、現在、未来のカードを通してどうですかっていう話に。私の場合は、自分がとても怖がっていること、コンプレックスを強く感じていること、やるしかないってわかってること、などがわかったので、そのへんをお話ししました。

 

すると、「ではその結論をもとに、1日でできること、1週間でできること、1ヶ月でできることを24時間以内に決めてくださいね」というお題が。

 

うーむ。

 

困難だからって反射的に避けてる場合じゃないってのはわかったけど、「よーしがんばるぞ!」ってほどボルテージがあがってるワケではないんだよなあ。

 

だから一応決めてはみたけど、決めたことを見返してもワクワクはしないwやらなかったらまたウジウジする状態に戻るから、やるしかねえな、みたいな感じ。

 

まあ、ワクワクするべきとかは一言もおっしゃってなかったので、それは気にしなくともよいのでしょう。

 

 

そんなこんなで、異色のコーチング、Points of You®のお話でした。

ビジュアルから受けるメッセージって面白かったです!

 

スマホ依存脱却をめざします。

最近体調が悪いんです。

 

頭が痛いとか肩がこるとかではなくて、

 

日中眠い。

いらいらする。

ふと不安になる。

 

なんかもやーっとした感じで、日常生活は送れるのですが、なんかすっきりしないのです。

 

なんかやばいなーと思って思い当たるフシを見直したところ、

ネット(スマホ)依存じゃないかな?

という結論に至りました。

 

思えば退職して専業主婦になってから、起業女子にはまってアメブロを徘徊したのが入口だった。

そっからfacebookバブル。アンド出産からの新生児育児。

コマ切れ時間をいやすのにスマホほど最適なパートナーはいなくて、育児のことでも不安があれば、検索、検索、検索。(で、だいたいさらに不安になる)

 

だんなもしょっちゅう海外出張。孤独。子どもは日本語通じない。言葉でコミュニケーションがとりたい。んでSNSにはまる。発信内容がどのように受け取られるかがめちゃくちゃ気になって、何度も通知を見てしまう。

 

スマホの明るい画面こそがリアルで、ナチュラルな色合いの現実世界が夢みたいだった。

 

仕事柄ネットを完全に断ち切ることは不可能で、でも仕事に使う時は楽しくないから簡単にやめられるんだけど、なんとなくずっとスマホは手元にある。

 

もともと活字中毒で何も見ずにご飯を食べることができない。(人と食べるときはやめられます)

昔から新聞や本を見ながら食べていたので、食事中のスマホもなかなかやめられない。

 

なんか書き連ねていくと、自覚してたより重症だな。

 

幸い、今はfacebookも過疎化してるし、ヲチをしてた掲示板もすたれてる。

このままスマホから離れられれば…

 

と、思ったのに。

 

 

twitterに手を出したんだよおおお!!!

 

AHOなのか俺は!!

 

 

でもあれですね、Twitterfacebookほど中毒性ないですよね。

中毒性の順でいえばインスタ→ツイッターフェイスブック。私の場合ですが。

 

インスタなんて一瞬で見終わるから逆に物足りないくらい…。もっといろいろフォローすればよいのかもだけど。

とか言いつつ、フェイスブックアルゴリズムが変わってから駐在時間短くなりました。

 

なにが言いたいかっていうと、産後ってスマホ依存になるのに絶好の機会だよね!ってことと、スマホ依存ってどうやったら治るのだろうてことです笑

 

 

最近のつれづれ1 人間やればできるらしいという本の紹介

おはようございます。暑い日々がつづきますね。

 

私最近、本を読んで学んだことがありまして。

 

なんと人間は

練習すれば上達する

らしいですよ!!

 

…。

 

 

何を当然のことを言ってんだと思ったでしょうか。

そう思ったあなたはきっと人生うまくいきます。

 

でも私は

練習しても上達なんてたいしてしない!

人間は生まれ持ったセンスがすべて!!

 

と思っていたのですよー!

 

 

で、それが自分の中の常識すぎて気づいてもいなかった笑

 

 

ちなみに読んだのはこちらの本です。

 

マインドセット「やればできる! 」の研究

マインドセット「やればできる! 」の研究

 

 

ビルゲイツも絶賛らしいですよ!知らんけど。

 

 

本の内容をおおざっぱに言うと、人間は「人の能力は固定的で変わらないと信じている=硬直マインドセットの持ち主と「人の能力は努力次第で伸ばすことができると信じている=しなやかマインドセットの持ち主に分かれるらしいです。

 

で、その結果、しなやかマインドセットの持ち主は豊かな人生を送ることができるのに対し、硬直マインドセットの持ち主は一度物事がうまくいかないと残念な人生になってしまう…という例が、勉強をはじめスポーツやビジネス、対人関係といった分野で挙げられています。

 

マインドセットによる対比をあげている場面が長いので、たぶん退屈な人には退屈な本だと思うのですが、私みたいに硬直マインドセット(努力してもセンスのあるやつにはかなわないんだよ!)がへばりついてる人は、一読してみることをおすすめします。

 

で、「やればできる!」の信念が自然に備わっている方も、さらっと読んでみれば「なぜあの人はあんなに卑屈なのだろう…」の謎が解けると思います。

 

あの人が卑屈なのは、おそらく硬直マインドセットのためです。

 

 

ちなみになんでこの本を買おうかと思ったかというと、「望ましい子どもへの声かけ」が紹介されていたからです。最近子どもが「できないからやりたくない」ということが増えてきて、これはまずいと感じていました。

 

本によると、その子の特性によるスピードや完璧さなどの結果をほめるのはよろしくないそうですよ!

 

すばやく完璧にできないことには挑戦しない子になるそうです。

 

この親の声かけが原因で挑戦しない子になるかどうかは怪しいとも思いますが、一理あるなとも思います。結果が芳しくないものに努力する気がなくなるんですよね。あと結果は目につきやすいから、最初からうまくいくことは親がほめなくても周囲が評価してくれるし。

 

 

 

そんなこんなで、私が卑屈人間に成長した謎が解けた気がして、非常に有意義な読書でありました笑

 

視覚型人間は理科の実験と調理実習が苦手?

こんにちは。

すっごい唐突な話なんですけど

自分馬鹿だなー

って思ったことないでしょうか。

 

なにか失敗したとかではなく、なんというのでしょう。

シンプルに理解が遅いというやつです。

 

経験がない方はおめでとうございます。

 

で。

 

私はどうしても「人の説明を受けて行動する」ということが苦手で、理科の実験とか調理実習ではよくトンチンカンな行動をしていたのです。

あー、あと体育も。

 

で、子どものころは「同じ説明を聞いても一人だけ理解できないなんて、わたしは真性のバカなのかな?」と人知れず悩んでいたのですが、

 

人間には「認知特性」というものがあるんですね!

 

人によって認知方法の得意不得意があるらしい!なるほど!

 

というわけで、こちらで診断してみました。

 

micri.jp

 

 

診断の結果がこちらです。じゃん。

 

f:id:fujicoo:20180806181224p:plain

<視覚型>

カメラタイプ・・・27

写真のような静止画像で記憶するタイプ

3Dタイプ・・・20

映像(立体)として記憶するタイプ

ファンタジータイプ(言語映像型)・・・28

言葉を映像化して考えるタイプ

辞書タイプ(言語抽象型)・・・28

文字や図式で理解するタイプ

 

<聴覚型>
ラジオタイプ(聴覚言語型)・・・21

文字や文章を耳から情報処理するタイプ
サウンドタイプ(聴覚音型)・・・14

音色、音階を覚えるのが得意なタイプ

 

14以下は弱い認知特性、15~45が一般レベル、46以上あると強い認知特性のようです。

 

結果を見てみると、もっとナニカが突出しているかと思いきや、案外バランスよく分散されている様子。(つまらん)

私が苦手と感じていた「耳からの情報処理」は21ということで、意外と普通のレベルですね。

 

それよりも

サウンドタイプ低っ!

 

 

中高大と吹奏楽やってたはずなのですが…。

 

実は人より苦労して音楽してたんですね。きっとw

 

 

 

 

【甘口注意】SNSやゴシップ記事がやめられないのは「ヒマなのだ!」以外の見解と解決法♡

どうも。

SNSや有名人のゴシップ、他人のアレコレを

だらだら見てしまう主婦ふじこです。

 

さらっと書いていますが、書いてて心が痛いです。

カスすぎて…。

 

ところで、

SNSや有名人のゴシップ、他人のアレコレを

だらだら見るのをやめられないのは

 

あなたがヒマだからです!!

 

という主張を聞いたことはないでしょうか。

 

私はあります。

そんでそれは真実なのでしょう。

 

振り返っても、おもくそ忙しいときはそんなもんチェックしてないですから。

 

でも「ヒマ」とかウエメセで言われるの

ムカツキません?笑

 

ムカつかせて発奮させようとしてるのかもしれないけど、「ヒマ扱いされるのがムカつくから忙しくがんばる」というもんでもないでしょーがと。

 

「あなたの生活が充実してないからです!」

とかも聞くけど、

「知ってるよ!アンタは充実しててよかったね!!」

くらいしか思えない。

 

 

だからもうちょっと優しく考えてみることにしました。

 

 

 

バカにしないから教えてごらん?

きみはどうしてどうでもいい他人のことを知ろうとするのかい・・・?

 

 

f:id:fujicoo:20180706171015p:plain

 

 

くらいのノリで。

 

 

 

で、

わかりました!

 

 

正解は

自発的に何かをする

エネルギーがない!

 

 

具体的にいうと

検索ひとつでも仕事とかで目的があって自発的に調べるときは、私の場合は1時間もしたらぐったりです。でもSNSとかはよゆーでだらだら見れる。

受動的だから。

 

そんで、この歳にもなるとお金やら健康やらの不安や不満もでてくるんだけど、そこに向き合うのはつらいので、

知らない人の情報を知ることでごまかしとく。

 

 

そこでメンタルがメタルな人は

 

目をそさずに自分に向き合えよ!

 

となるのでしょうが

 

私を含むメンタルがバブルな人は

その言葉に踊らされてはいけないのです!

f:id:fujicoo:20180706170152p:plain

病むよ!!!

 

 

 

で、じゃあどないすんねんというと

「ああ、私今エネルギー下がってるな…」と

自覚だけしとく。

 

ポイントは

エネルギーが下がっている

というだけで

自分=エネルギーが低い人間ではないとしておくことです。

 

大前提として

たぶんメンタルがメタルの人は

自分=エネルギーが低い

なんて

疑ったこともないのだと思います。

 

対してメンタルがバブルの人は

自分ってエネルギーの弱い人間ですし…うじうじ

とか

やっちゃうタイプなのではないでしょうか。

(エネルギーて言い方がスピくさいなら

意志が弱いとか気が弱い、とかね)

 

だからまずは

体力的、精神的に疲れているならゆっくり休む。

 

惰性で情報を受け取り続けているなら

散歩にでも出かける。

掃除をする。

といった、

自発的な行動を少ししてみるとよいかもしれません。

 

 

以上です!